新車・中古車・車検・点検・修理・板金・塗装、車のことなら何でもご相談ください。

ホーム > 板金塗装について

板金塗装について

板金とは形を整える作業のことで、塗装はボディに色を塗っていくことをいいます。最近では自分で板金塗装を行うケースも聞かれますが、板金塗装は高度な技術が必要とされる作業です。こちらでは板金塗装の基礎知識を紹介しております。

板金とは?

板金は事故などの衝撃で生じたヘコミや、老朽化により変形したボディを元に近い状態に戻す作業です。
近年は車重の軽量化を考慮し、アルミなどの素材も採用されていますが、大半は鉄から網にして薄く引き延ばした網板でできています。

本来の形から変形したヘコミなどをハンマーで叩いたり、引き出したりして形状を調整・修理していきます。外板パネル、内板骨格パネル、バンパーなどの部位や状態によって、板金の手法を変えていきます。

塗装とは?

板金で修復されたボディの表面は、やすりなどで削られています。塗装を行うことで、表面の色合いを綺麗に整えていきます。修復パーツ部分をさらに磨いて下処理を施し、下塗り工程、本塗り工程、磨き工程の3工程に分けて塗装を施します。元々ボディの色・配合の割合はあらかじめ決まっており、メーカーからの資料に基づいて行えば、簡単に塗装できます。

しかし、修理する車は紫外線によって経年劣化しているなど、使用環境によって新車の時とはボディの色が変化しています。そのため、修理部分をマニュアル通りの方法で塗装すると、損傷していない他の部分と違う色になってしまいます。こうした状況に対応できるのが経験豊富な塗装職人です。プロは資料ではなく経験をもとに、その車に適合した調合を行い塗装します。

新潟柏崎市で板金塗装工場をお探しの方は、当社をご利用ください。昭和54年に柏崎市に開業した当社では、高い技術力と慎重かつ丁寧な作業でお車のキズヘコミをお直しいたします。フレーム修正やガラス交換などもお任せください。

新車・中古車販売や車検・点検、自動車整備・修理など、トータルでお客様のお車をサポートさせていただきます。柏崎市周辺にお住まいの方も、お気軽にご利用ください。

ページの先頭に戻る
Copyright © FORUM MURATA Corporation. All Rights Reserved.